2020年04月24日

駒沢の家_仕上開始です。


新型コロナに負けず、駒沢の家は仕上げ工事が開始されました。

この家のテイストはヴィンテージ、ラスティック、インダストリアル、アメリカン。

20200424_brick.jpg


内外装共に施主と、かなり吟味したブリックをを貼っています。

焦げ目の付いたブリックが思っていたテクスチャーで良い感じです。


20200424_oldwood.jpg


こちらは内装で採用している本物の古材板。やっぱり本物は凄みが違います。


20200424_stealthdoor.jpg


バーカウンターの下には古材板に隠し扉です。

大工さん頑張ってくれました。仕上がりが楽しみです。

本物の材料を使う事で永く愛着を持ってもらえる家になるはず。

お楽しみに〜
posted by kob at 23:49| Comment(0) | 建築
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: